So-net無料ブログ作成

「志村ふくみ展」に行きました [平和ネタ]

こんばんわー。

いよいよ桜も満開で、
薄手のコートも必要ないような日曜日でした。

今日は、本当は着付け教室の研修会でしたが、
町内会の総会があったために、行けませんでした。

普通なら町内会は行かないけれども、
昨年は役員で会計係をしていたから、申し送りがあり、

欠席するわけにはいかなかったのです。

石田先生のコーディネート講座行きたかったナ・・。

というわけで、午後から久しぶりにのんびりし、
近所の公園の花見をしたりしました。

DSC_1006.JPG

pnさんのブログのチューリップを意識(笑)

IMG_20190407_232702.jpg


はい、昨日はですね、近所の美術館で
「志村ふくみ展」に母と行ってきました。


志村ふくみ展のHP←クリック

オープニングセレモニーから参加しました。

DSC_0994.JPG

オープニングセレモニーには、
何を着て行こうか迷よったけれど、

紅花紬の訪問着を着て行こうと思いつき、
久しぶりのお洒落にワクワクし、

とても楽しみにしていました。

出がけに、このセレモニーをおしえてくれた知り合いに、
メールをしたら、あまり派手な格好をしていかないように

釘をさされて、かなり焦りましたが、
もう、出かける時間なのだから、着がえはしなかったです。

00080001.JPG

セレモニーには着物を着て参加していた方も多く見られ、
中には、itomakiに「とても素敵です」と、

話しかけてくれる方もいて、
心配をよそに、浮いたりはしていなかったみたいです。

進んだり戻ったりして、何回も展示を楽しみました。

母が「久しぶりにイイモノ見たわー」と
喜んでくれて、itomakiも嬉しくなりました。

午後からは、ふくみさんの娘さんで、
染色家の志村洋子さんの講演も聞きました。

itomakiは、近所で草木染とかの体験があったら、
参加したいと思っていたけれど、

だいたい満員になってしまったりして、
体験できないでいました。

ネットで草木染めを検索とかしていると、
次から次へと、染色学校の広告が上がってくるけれど、

なかなか思うような広告はなくて、

志村さんご一家が、染色の学校を営んでいると知り、
その学校に入学したいなーと思いました。

志村さんの染色に対する熱い思いに感動し、
色のことをもっと知りたい!と思ったからです。

「色」というよりは「色合わせ」を
知りたいのかもしれないです。

麻でも、綿でもなく、絹の染色で、しかも、
反物に織って、着物にするまでの学校なんて、

余計なモノが一つもないです。
まさに、それを知りたいと思っているのだから。

募集要項には、希望の動機の作文を提出しなければ
ならないから、遊びでは入学できなさそうですが[ふらふら]

東京にも分校があるみたいだから、
今年じゃなくても、絶対行きたい!!と

決意するitomakiなのでした。

またね。
nice!(5)  コメント(4) 

nice! 5

コメント 4

pn

作文書くのかぁ(^_^;)

by pn (2019-04-14 21:39) 

鉛

お洒落したという姿、よくお似合いです(^^)
近代美術館で6月までですか。
行ってみようかな…。
by (2019-04-14 23:24) 

itomaki

pnさん、作文で落ちたら悲しいよね(笑)
by itomaki (2019-04-21 00:00) 

itomaki

鉛さん、GWの後には、全作品を入れ替えるそうなので、私はもう一度行こうと思ってます。
by itomaki (2019-04-21 00:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント