So-net無料ブログ作成
検索選択

ハチつながり [平和ネタ]

こんばんわ。

またまた、久しぶりになってしまいました。
書きたいことは沢山あるのですが、時間がありません。

ポケモンGOも、都知事選も、
ニュースばかりで、まったく興味がありません。

それより、今年は涼しくて
まだ熱帯夜はないし、このままでお願いしたいです。

えーと、先週・・・というか、
先週でいいのか?いいです。先週の海の日は、

毎年恒例の「山家の落語会」です。
今年で3回目。

DSC03726.JPG

山家とは、itomakiのお友達の営む居酒屋で、
オープン記念に「立川志の八さん」に来てもらって、

昨年が1周年記念、今年が2周年記念の
落語会となりましたので、行ってきました。

演目は1つめが「青菜」
2つめが、「3方1両損」

両方ともどこかで聞いたような気がするのだけど、
どこで聞いたのか?は覚えていないであります。

楽しかった~。

お友達はアンティークの絽の着物でバッチリ決めてました。

DSC03724.JPG

itomakiもアンティークだけど、小千谷の麻の着物で、
シボが大きいのがちょっと嬉しいのです。

帯は、普通の麻の半幅です。

ちなみに、志の八さんは浴衣です。
帽子をかぶっているのは、坊主だからです。

もう一人、今の生徒が来てくれたのだけど、
浴衣を着物風に着ていて、上手に着れていると思いました。

普通の浴衣で来ていた方も数名いて、
着物率が高かったように思いました。

ふむふむ、よいことだ。


ハチといえば、今週、わが家を騒がせたのは、
こっちのハチでして、

DSC03728.JPG

いつの間にか軒下にいて、同居しちゃってました。

業者に取ってもらったのだけど、
巣が撤去されてから戻ってきた「戻りバチ」が、

「あれ?巣がない!!」とパニクって、
ダンスのようにクルクル回るのが、

哀れで、哀れで・・・。

DSC03735.JPG

2匹が、「僕達の巣はここにあったよね?」
と確かめあいながら、

どうする?どうする?って話してるように見えて、
悲しい気持ちになりました。

数時間は巣の場所でウロウロしていたけど、
いなくなってしまいました。

きっと、死んでしまったよね・・・。ごめんね。

ということで、志の八とスズメ蜂の話でした。

先月に、東京の友達が水戸に遊びに来てくれた時も、
山道をドライブ中に、志の八さんの話をしていたら、

真っ黒くて毛が生えているような蜂が
車内に入ってしまって、

目の前をブンブンと音を立てて飛び回って
かなり焦りました。

志の八さんって、本当は蜂なのかな?

またね。

トンネルの横道 [平和ネタ]

こんにちわ。

今日は土曜日で、
久しぶりに休みの日っぽい休みになりました。

ゆっくり起きて、
雨だから、何もしないで出かけた先は、

ひたちなか市の「ちどり」という豆腐・おから料理屋さん。

「お話を聞きましょう」の会というイベントです。
お話をするのは、

OZmagazine(オズマガジン)の編集長の古川誠さんです。

Cm4p9weUkAAhf7L.jpg

言わずと知れた、オズマガジンですが、

世の中から、ピアやCAZなどの情報誌が消えていった頃は、
オズマガジンも、かなり方向を変えたみたいでした。

確かに紙(ていうか本?)にする意味がなくなった情報って、
映画の上映予定とか、時刻表とか、テレビ欄とか

ネットでちょちょっと検索すれば、
すぐ出てくるし、紙ベースでなくても全然困らない・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

だから、オズマガジンは情報誌ではなくて、
ライフスタイルのくくりに変えようと思った、

と言っていました。そんなこんなの話の中、
itomakiが共感したことは、2つ。

編集長自身が文書を書いたり仕事で本を編集して、
深く掘り下げていくことは、

トンネルを掘っていくようなモノだ、と。

そして、不安な中、どんどん掘って行くと、
隣でも掘っている人がいることに気付き、

奥深くで、横穴がつながるのだとか。

なるほど[ひらめき]

itomakiは、その横穴の水脈ほど
力強くて、頼れて、刺激になるものはないと思って、

やっぱり常に努力しないとダメだなって感じました。


もう一つは、古川さんがいろいろ迷って
たどり着いたのは「本屋」だった、と。

だから、月~金は編集長で
土日は本屋をしたい、と言っていて、

あーー、これもわかるぅぅ[もうやだ~(悲しい顔)]

itomakiも月~金は(仕方なく)仕事をして
土日は着物のこと、仕事にしたいぃぃ。

itomakiはまだ、いろんなことを模索中で、
何を求めて、どこに向かうのかは、

まだ、わからないけれども、
世の中には、同世代でがんばっている人がいるのだから、

意識を高く持って、理想に近づこうと
強く、強く考えた次第です。

はっきり言葉にされて、
家に「お持ち帰り」したのは精神論的でした。


トークの後は、ちどりのお弁当タイム。

DSC_1260.JPG

最後に一緒に写真を撮ってもらいました。
(↑ ミーハーなだけではない)

DSC05753.JPG

今日の帯は、絽の丸帯のリメイクで、
角だしにしてみましたです。

DSC05747.JPG

江戸百景の ↓ このバランスを目指したけど

1300417707.jpg

上手くいったかな?

またね。

耳がモシャモシャ [山本和裁研究学院]

こんばんわ。

昨日と今日は、涼しい日でよかったです。
最近は、ニュースとかも見ていないから、

何が起きているかは、知らないのだけど、
今日が、七夕ってことは、知ってますです。

itomakiの夜なべ生活は続いていて、
かなり寝不足です。はい。

穴が空いてしあまった、矢羽の薄物お召は、
志半ばで途絶えて、

今は、竹の模様の麻の着物に切り替えました。

この着物は、ずいぶん前に買って、
洗って放置していたもので、

身丈は相当短いのだけど、袖が長いから
リメイクして活用しようと思っていたものです。

ブログを見直したら、2011年の晩夏に買ってました。

DSC00096.JPG

えーと、とりあえず、母に相談したら、
生地の耳がモシャモシャだから、

DSC05736.JPG

アイロンの蒸気を耳にだけ当てて、
モシャモシャを縮める(?)ように言われ、

そんな強引なことができるのか?と思ったけど、
やってみたら、できました。

これは袖だけど、確かに耳の方が伸びて
波打っていたのに、

DSC05737.JPG

(↑ アイロン台に置くと)

でも、蒸気を当てたら、ほら、ね。まっすぐ。

DSC05740.JPG

麻でも、こんなに縮むなんて、
アイロン恐るべしです。

絶対絹には使ってはいけないと、思わずにはいられません。
こわい、こわい。


そして、いよいよ裁断の時、

母に「itoちゃん、また、これブログに書くの?」と
聞かれたので、

「書くよ」と答えたら、

お母さんがいつも、こんな適当な仕立てばかり
していると思われたくないから、書かないで!

というので、ちょっと困ったけど、
載せちゃってます。

DSC05741.JPG

肩山からの長さを測って、
帯の中に隠れるところに

DSC05742.JPG

印をつけるのだけど、仕事でするときには、
チャコなんて使いませんので念のため。

DSC05743.JPG

そして、切って、
袖からとって生地を背中に足すと

DSC05745.JPG

こうなって、身頃は完成。

あとは、インチキなしで縫うつもりです。

DSC05744.JPG

図解するとこんな感じです。

またね。

そんなことで破けるか? [着物のこと]

こんばんわ。

気が付けば7月で、
さすがに昼間は暑いと感じるようになり、

今日は、日曜日だけど仕事だったから、
なんとか、職場でしのげたけど、

エアコンが家にないitomaki家では、
休日の過ごし方が、生死にかかわりますです。

夜になったら、だいぶ気温が下がったから、
窓を開けて風を入れていれば、なんとかなってます。

熱帯夜にはならなそうで、よかった、よかった。


・・そんな中、itomakiは、夜鍋(?)をして、
お召を仕立てています。というか、ました。

それと、実際には、鍋を煮てはいないけど、
今度の週末に、お友達と講演会に行くので、

新しく仕立てなおしたアンティーク着物
着て行きたくて、急いて縫っていて、

それは、コレで、

DSC05730.JPG

大きな矢羽のお召で、かなり生地は傷んでいるから
大切に、大切に仕立てていたのに、

悲しい出来事が起きました。

今日もいつものように、いつもの場所に座って
クケ台を上げたら・・・、

なんかしっかり持ち上がらないので
力で、グイッとあげたら、

明らかに普通でない感触で、
確認したら、黄色→に生地が挟まってしました。

DSC05732.JPG

そして(涙・涙)
破けました。

DSC05733.JPG

下前の下のほうだけど、
ここを繕う事は、できないなぁ・・。

他にも、見えない所は

DSC05734.JPG

こんな風に繕ってある所は数か所ありますです。

それでも、なんとかしようと、
母に相談したら、笑う、笑う。

もう、諦めた方がいいというので、
今回はこの着物は諦めます。

続けてもよいけど、
あまりにも貧乏くさくなってしまったら、

それは、それで出番がないだろうから、
諦めることにしたのです。

母は、笑いっぱなしだったけど、
本当は、脇縫いのクケが、

よく出来ていた、と感心していたんだって。

悔しいナリよ。悔しいから、
明日から、これに切り替えます。

DSC05731.JPG

竹の模様の麻の着物。

急がなければ、次のお出かけに間に合わない!!

先週ですが、大好きなウエストランドどの
単独ライブ行ってきました。

DSC05723.JPG

お昼は、はん亭。

DSC05708.JPG

串揚げ屋さんです。

DSC05712.JPG

こんな感じの8串で

DSC05713.JPG

締めは、海苔のお茶漬けをセレクト。

DSC05720.JPG

始めに出た前菜はこんな。

DSC05710.JPG

ビールは取手造りと思ったら、
東京造りでした。当たり前か・・・。

またね。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。