So-net無料ブログ作成
検索選択

七五三着付けで現実逃避 [着付け]

こんばんわ。

今日も、涼しくてよかったです。

昨日は大好きなウエストランドが、石岡に来ていたのに、
まさかの仕事になってしまい、

どーしても、どーやっても調整できず[もうやだ~(悲しい顔)]

涙ながらに友達にチケットを譲りました。
かーなーりー、空いていたらしいです。さすが、石岡。

そして、今日は午前中がお教室で、その後
ブログを書き始めてしまいました。

1か月くらいお休みすると言ったのに、書き始めているのは、

9月末までに提出の資料を作らなければならない、という
切羽詰まった状態からの、現実逃避に他なりません。

もうできない。書けないし。午前中のお教室は楽しかったのに。

itomakiの着付け教室の「人に着せるコース」は、
生徒自身が留袖や振袖を着せることを、あまり求めていなくて、

ほぼ全員が家族や友達に着せたいと思って習っていて、
カリキュラムを変更する生徒が多いのです。

今回も娘ちゃんのための七五三着付けに変更。そして

次回は、娘ちゃんに着せて、その後に自分で訪問着を着て
そして、出かける、というスチュエーションを希望されたので、

その通りにいたしますです。
もう~、欲張りなんだから~。

itomakiの教室の七五三は、こんな感じです。

DSC05342.JPG

 ↑ いろんなところが曲がっていますがドンマイです。

もっとスッキリで、大人っぽくするのは簡単だけど、
この、ごちゃごちゃと赤くて可愛い感じが好きだから、

ついつい、生徒にも腰揚げ、肩上げたっぷり
強調してしまう、悪い先生なのであります。

今回は、帯とうを使って、文庫に結びました。

DSC05348.JPG

かわいいー。7歳っぽいー。と、自己満足タイムでした。

itomakiは、アンティークの小千谷と

DSC05340.JPG

丸帯の引き抜き帯を一重に結びました。

DSC05341.JPG


・・・・さて、
資料・・・作るか・・・。


またね

着物でウクレレが楽しかった。 [着付け]

こんばんわ。

このところ、朝夕がとっても涼しくて、
今日も、寒いくらいだったのだけど、

このまま秋になってしまうのか?と思うと、
寂しさや焦りを感じてしまう、そんな時期です。

それでも夏は、引っ張るから、
とっても、とっても引っ張るから、

少しは安心していますが、
それでも、お盆も過ぎたし、

ツクツクボウシも鳴きはじめるでしょうね。そろそろ、


さて、今日は、
本校で花嫁の着付けの授業を受けた後、

DSC_0618.JPG

「きものでウクレレ」という授業も受けてみました。

だから、着物勉強する前には、
はまりに、はまってフラダンスをしていたころに買った、

マイ ウクレレを持って上京しました。

花嫁着付けの授業は、普通に終了し、
お待ちかねの、ウクレレ教室は、

生徒は6人で、みな着物か浴衣を着ていて、
先生も、もちろん浴衣を着ています。

左手でコードを押さえて、
右手は、ポロンポロンと弾くだけです。

楽しかった~。ウクレレの講座
弾きながら歌うのって、気持ちいいし。

DSC05339.JPG

今日の曲は「いい日旅立ち」

数年前には、まともに弾けた記憶がないけど、
今日は、満足できる出来栄え、と思ってました。

家に着くまでは・・・。

http://www.yoshihiko-imai.com/#!浴衣でウクレレ!!/c1cr0/55b57f210cf2f7a6a9334472
(↑これはウクレレの先生記事)

http://www.rakuya.co.jp/staffblog/archives/115841
(↑これは、先月のワークショップの風景)

家に帰って、さっそく彼に聞かせたけど、
やっぱり先生が一緒に歌ってくれないと、

ぜんぜん、歌えてないし、弾けてないということが、
よーくわかりました。納得できん[バッド(下向き矢印)]

第4週の日曜日に開校している、この講座、
また、行きたくなっちゃいました。

DSC05338.JPG

桐生のお召と、夏の袋帯。
帯締めは自作で、根付は、組紐の先生の作品。

またね。

1か月くらい、ブログお休みします。
・・・・って、最近休んでばかりですが。

半幅帯の何かが気に入らない [着付け]

こんばんわ。

職場がお盆休みになって、
部屋の掃除をしたりして、ストレス解消をしています。

土曜日からあまり暑くないから
ホント助かります。

今日は朝の6時半から庭の草取りをして、
蚊にまとわりつかれて、蚊取り線香をたいて

それでも、全く効かなくて、嫌になっていたら、

日が昇ってきて、他の虫も飛び始めたので、
8時で終了し、大物の洗濯に切り替え。

あー楽しいな、普通の土日だけだと
時間がなくて出来ない掃除も、連休ならできるし。

真夏にしては過ごしやすい方だったし、楽しかった~。


さて、いろんな所で夏祭りが終わってきたようで、
itomaikiのブログも順位が下がってきました。

夏前は、半幅帯の検索が多いみたいで、
何もしてないのに、順位が上がるんです。

前回の記事にも書いたけど、
itomakiは、半幅帯を結ぶのがとっても苦手です。

上手くいかないのは、帯のせいにしているけど、
ホントのところは、それだけではありません(多分)。

それでも何とか、克服しようと思いついたのは
帯の結び目の高さで、

高い位置で、帯を結ぶのがよいと考え、

反幅帯ではないけど、
itomaki的には、これが↓理想なので、

DSC02880.JPG

マネをしてみたけど、

DSC04164.JPG

羽根の長さが微妙だったので、納得できず、

DSC04992.JPG

なんとなくバランスが悪いような気がするし、

DSC05134.JPG

やっぱり難しい、と思ったりして
解決策はみつからず、です。

これからも研究は続きます。

またね。

急に子供の浴衣着付け [着付け]

こんにちわ。

またまた久しぶりになってしまいました。

昨日も今日も、涼しくて
エアコン無しでも過ごせてますです。

今日は水戸のお祭りの最終日で、
街の中は浴衣を着た方をたくさん見ることできます。

教室の生徒も、終了後にお祭りに行くと言って、
浴衣の授業に変更にしていました・・・が、

昨日の夜にメールが来て、
お子ちゃま(女の子)の浴衣がしっくりこないので、

着せ方を教えてほしいと言ってきて、
そんなの分からないよって、ちょっと思ったりもしたけど、

何とかなるような気がしたので[決定]を出してしまいました。

今日になっても不安だったけど、
でも、何とかなりましたよ。

DSC_0592.JPG

ほら、ね?

DSC_0593.JPG

生徒が子供の時に着ていたものを、
実家から送ってもらったのだけど、

すべてが大きくて、うまく着せられなかったんですって。

まだ早いのかな~とつぶやいていましたが、
下前は大きく折り返して、前は3枚状態。

着せ終わってから肩上げをしました。
本当は、着ながら縫ってはいけないって、

いろんな人から教えられるけど、
本人が良ければ、いいことにしよう、ということになり。

いいです、いいです。
着たまま肩上げをしてください、というので、

してくださいって言われても・・・、

「お母さんが縫ってくださいよ」と言って
itomakiは、抑えておいていて、生徒が縫いました。

兵児帯は水色も持って来ていたけど、
itomakiは、当然のようにピンクを選んだら、

娘ちゃんに「アナ雪は水色のドレスを着ているから、
水色がいい」と言われてしまったけど、

「ピンクがかわいいよ」と、ひとこと言って無視してしまいました。



そのあと、生徒は、いつも文庫になってしまうから、
今日は貝ノ口にします、と言って、

いつもは持ってこない3分紐と帯留めを出しました。

帯の表裏と、帯締めの表裏で、
4種類の組み合わせから選べますが、

DSC_0594.JPG

ピンクに緑が多い帯締め

DSC_0595.JPG

緑に緑が多い帯締め。これも落ち着いていてよいかと。

DSC_0598.JPG

緑に白が多い帯締め。すっきり見えてよいかも。

DSC_0596.JPG

ピンクに白が多い帯締め。これもいいよねー。

結局、娘ちゃんセレクトで、
ピンクの帯と白の帯締めになりました。

七五三の着物を選ぶとき、7歳の女の子は、
ハッキリ自分の意見を言うのは知っていたけど、

5歳でも、ハッキリしているものだなと、感心したりして、

お教室も早々に切り上げ、帰って行きました。

あー楽しかったナ。

DSC_0587.JPG

今日は、itomakiも綿麻の浴衣と絹の半幅帯。
なんか、ちょっと疲れてる?(笑)

DSC_0590.JPG

どうも上手く結べないから、半幅帯は苦手です。

またね。

メッセージを送る