So-net無料ブログ作成

立川志の八さんの落語会④ [平和ネタ]

こんばんわー。

今日も、午前中までは過ごしやすい気がしましたが、
午後からは、ぐんぐん夏の暑さに戻ってました。

今は、まだ、夏のわりにいい方だから、
3日連続で夜寝れそうです。


7月も末の頃になってから、立て続けに投稿して、
月の目標(5回)を達成しようとしています。


よって、今回は、7月17日(月・祝)のことですが、
毎年恒例の、立川志の八さんの落語会に行きました。

IMG_20170717_210703.jpg

itomakiのお友達の居酒屋が主催の、この落語会は、
開店の記念に第1回を開催してから、

今年は3周年だから、4回目になります。

1回目は、お店で20人くらいのお客さんで開いて、
2~3回目は、部屋続きの大家さんの部屋で開いたりして、

今回は、近くのひたちなか文化会館の大会議室で
100人のお客さんでした。

100人って、すごくないですか?

志の八、やるなー。
っていうか、ほとんどが、居酒屋のお客さんだから、

スゴイのは、お友達の居酒屋かーと思ったりして[グッド(上向き矢印)]

志の八さんも、この秋に真打昇進が決まって、
忙しくも、充実した日々をおくっているようです。

DSC_1153.JPG

itomakiは、お友達とアンティーク着物で観賞。

前の日に、必死で仕上げたジョーゼットの夏着物に
紗の朝顔の刺繍の帯。

演目は、ちりとてちん と、竹の水仙 でした。

竹の水仙は、
「左甚五郎」という彫刻家がカギを握っていて、

竹で彫った水仙のつぼみが、次の日に咲くことで、
話が展開し、オチとなります。

左甚五郎は、日光東照宮の彫刻も残していて、
存在はしたようですが、作品の言い伝えを真に受けると、

200歳くらいまで生きたことになってしまうので、
真相は明らかでは、なくなってしまい、


よって、左甚五郎は、本当に存在したのか、しないのか?と
落語の後に、ロマンを語ってくれた、志の八さんですが、

実は、会場となったひたちなか市の「酒列磯崎神社」の
拝殿には、左甚五郎作と伝わるリスとブドウの彫刻があり、

最後は、ガクっと、カッコ悪く終わって、笑いをとりました。
まさか、超地元に、そんな彫刻が残っているなんて知らず・・・。


落語の後は、恒例の懇親会で、今年はお弁当でした。

IMG_20170717_210820.jpg

お腹いっぱいで、美味しかったです。

shrine_2[1].jpg

 ↑ 左甚五郎作のぶどうとリスの彫り物


またね。
nice!(14)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 8

pn

甚五郎ってそんな感じの人だったのか。二代目三代目的なのかな?
出来るなら200歳、生きてて欲しいな(笑)
by pn (2017-07-28 22:26) 

サザエ

とっても粋な居酒屋さんですね^^
お弁当は、居酒屋さんの手作りですか?美味しそう~♪
itomakiさん。。目標の月5回まで、もう一つですね^^
by サザエ (2017-07-29 06:02) 

鉛

初回の時もここで紹介してましたよね?確か読んだ覚えが…。
それとも、居酒屋開業の記事だったかな?
どちらにせよ、もう3年も経ってることに衝撃です(^_^;)
by (2017-07-30 21:33) 

moriyoko

落語にしても歌舞伎にしても、日本の古典芸能鑑賞していると
歴史の勉強にもなりますね。
私は全く苦手だった歴史ですが、琵琶を習いはじめて興味がわきました。機会があったら落語も聞いてみたいです。楽しそうだなー
アンティーク着物ステキですね。
私ははっきりした色合いの着物が好きなので
お三人のお着物、どれも好きです♪
by moriyoko (2017-08-01 12:30) 

itomaki

pnさん、そんな感じの人らしかったです。
200年生きていたら、すごいよね。
by itomaki (2017-08-06 19:33) 

itomaki

サザエさん、お弁当おいしそうでしょ?
お店のお料理も、とってもおいしくて、ボリュームも満点なんですよー。
by itomaki (2017-08-06 19:35) 

itomaki

鉛さん、昔の記事を思い出してくれるなんて、うれしいです。付き合いが長くなった証拠ですよねー?
by itomaki (2017-08-06 19:37) 

itomaki

moriyokoさん、お久しぶりです。moriyokoさんの記事で、枇杷のNHKラジオの放送を、なんとか聞こうと思っているのですが、なかなか聞くことができません。土日に放送はないのなぁと思っています。8月分も、是非、告知お願いします。
アンティーク着物、ほめてくれてありがとうございます。
by itomaki (2017-08-06 19:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る