So-net無料ブログ作成

「小山きものの日」に行った事 [着物のこと]

こんばんわ。

いよいよ、年末で、
家ではしなければいけないことが沢山あるのに、

月始めからだらだらとツムツム等をしていしまい、
結局、家の事は何もしないままでした。

会社も今日は仕事納めで、仕事は納められたけれども、
家の仕事は納まりません。特に掃除・・・。

年賀状はとりあえず、昨日の夜中に出せたので
よしとして、着物も、もらったモノがそのままだから、

少しは整理して、洗ったり片付けたりしなくては。
いつまでも、袋に入れて、箪笥の上に乗せてはおけないです。

言い訳ですが、着物の部屋が寒いのが悪いと思うのです。
暖房設備がない部屋なので、電気ストーブを違う部屋から移動して、

そして、整頓にのぞまなくていけないから、
だから、ついつい・・・ね。

でも、もらった着物の中には、早々に洗い張りをして、
仕立て直してしまったものあります。

東京にも着て行ったりして、ブログにも書きました。

本場結城と思われる、グレーの着物・・・、
これを着て「小山きものの日」に行ったのです。

石田先生がデザインした結城紬と、
それに合う帯をコーディネートした、

新作の発表会とトークショウがあるというので、
水戸から小山まで、水戸線鈍行で、です。

DSC_0145.JPG

特急はないので、鈍行なのですけど、
思ったより近くて、ちょっとビックリしました。

あ、書き忘れましたが、小山着物の日は、
11月19日(土)で、

茨城キモノジャックの前の日でしたので、念のため(笑)。

本校では、今年の3月頃すでに
新作の作品展示がされていたので、見たことはあったのですが、

新作の柄(きものサロンのリンク)

結城の「きものDAY」は行った事があったから、
小山はどうなのか?と思っていたのです。

やっぱりさぁ、石田先生のコーディネートは
とってもよかったですよ。

会場のみんなも、説明の度に「あー」って言っていたし。

DSC_0147.JPG

ちょっと暗いけど、がんばってズームしました。
itomakiは、思川桜がいいな。

石田先生が「今回は、草木染にした」と言っていて、
繊細な染が、いいな~と思っていたけど、

どこからか「なんで草木染なの?昔に戻すの?」って
聞こえたから、

「一周回ってだろ?」って思ったけど、

地元の人はどう思っているのだろう?
気になる・・・。

それと、気になることがもう一つあって、

itomakiが着て行った着物は、本当に本場結城なのか?
疑問に思っていたから、

会場でたまたま会うことができた結城紬の仕事をしている
知り合いに、「これ結城?」と聞いてみたら、

すーごく顔を近づけて、じーーっとみて、

「これは結城と思う。しかも、糸の染の工程が、
普通と反対で手間がかかるから、高価かも」

というので、やったー、やったー、ヤッターマーンと
心の中で喜び、とても気分よく帰りましたとさ。

DSC_0155.JPG

石田先生と2ショット。ちょっとピンボケ(笑)
石田先生の結城は、とっても細かい絣でした。

写真では市松みたいにしかみえないけど、
柄は細かーくて、十字とか蚊とかなんです。

ゲストの名取裕子さんは、とっても綺麗でした。
( ↓これも、ズームで頑張った)

DSC_0150.JPG

 ↓ これは全く関係ない地元の催しで、
案山子が店番してたので、撮ってみた。

DSC_0131.JPG

またね。
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 6

pn

部屋寒いとやる気出ないよね(^_^;)
by pn (2016-12-28 23:35) 

ネオ・アッキー

itomakiさんおはようございます。
水戸線、私の好きなE501系電車ですね。
といわれても、わかりませんよね(汗)
by ネオ・アッキー (2016-12-29 03:44) 

しゅわっち

案山子さん良い味出してますねぇ(^^;
by しゅわっち (2016-12-29 05:47) 

itomaki

pnさん、今日もやる気でませんでした。
by itomaki (2016-12-29 19:58) 

itomaki

ネオ・アッキーさん、コメントありがとうございます。
わかります、わかります。よくは知りませんが、水戸線は交流ですが、都会的な感じでしたよ。ボックスシートは無いし、自動ドアが4つですし・・・。違うかな?

by itomaki (2016-12-29 20:01) 

itomaki

しゅわっちさん、コメントありがとうございます。
案山子と気付かず、話しかけようとした人もいましたよ。
by itomaki (2016-12-29 20:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る