So-net無料ブログ作成
検索選択

今年はこれで終わり [山本和裁研究学院]

こんばんわ。

いつの間にか今年もあと9日で終わり・・・。
楽しみにしていた3連休は、

天皇誕生日でお休みだったことをテレビで知らされ、
そうかー、天皇誕生日・・・ありがたいなぁと、

つくづく思ったりしましたよ。

クリスマスは大イベントだけど、祝日ではないし、
もうあまり、関係ないし、クリスマス・・[バッド(下向き矢印)]

一昨日は、子供のころからのマブダチと、
昨日は、職場の同僚と飲み会をして、

飲み過ぎてしまって、何年かぶりの二日酔いで、
午前中はひどい目にあいました。

そんな押し詰まった今週で終わりになったのは、
毎週火曜日に通っている、和裁教室です。

終わりというのは、今年は終わりという意味で、
完成したとか、閉校したということではありません(笑)

いつから縫っているのか?確か昨年の夏に着るはずだった、
麻の着物をまだ、縫っています。

単衣の着物は、とにかく「くける」が多いです。
だって単衣は裏地がないから、背縫いも脇縫いも、

裾も衽も、褄も、ぜーんぶ「くけ」。

ちょびっと拾って、ずーっと針を押して
ちょぴっと拾って、ずーっと針を押して、を

繰り返し、繰り返し、なのだけど、
結局のところは、一緒のお友達と話してばかりいたり、

母に呼ばれて、パソコンを直したりしているから、
(↑ 正確には、壊れていない。)

結局のところ、進まなないだけです。

DSC_0116.JPG

↑ 見かねて自分のモノをよけて、
  itomakiのモノを印付けしてくれている友・笑


今週は、やっとやっと、身頃の「クケ」が終わって、
衿に突入しましたが、

そもそも、衿は、短い衽に足してしまっているから、
掛け衿がなくなってしまって、

ちょっとつまんで、掛け衿に見えるように細工して、
そこでタイムアップ

DSC_0234.JPG

衿は、ほとんど先生にやってくれて、
身頃に縫い付ける所から来年になりました。

DSC_0200.JPG

↑ 証拠の褄の写真

端のところを出し過ぎて、垂直でなくなったけど、
自分のだから、ドンマイってことで。

この時も友が、やり過ぎていると教えてくれたけど、
言うことを聞かないでやったら、こうなった(笑)

あとは、衿と、袖だから、
さすがに来年の夏は着れるだろうと思う。

またね。

nice!(8)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 8

コメント 4

鉛

昨年の夏が、来年の夏…
…がんばってください!

自分も来年までに痩せられるかな…(笑)

by (2016-12-24 01:15) 

pn

良い友達だ(笑)
by pn (2016-12-24 06:25) 

itomaki

鉛さん、昨年の夏からは、他の着物も仕立て直していて、この着物は秋から再開したんですよー。
鉛さんも、ダイエット再開・・・。
by itomaki (2016-12-24 21:32) 

itomaki

pnさん、良い友です(笑)
by itomaki (2016-12-24 21:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。